エキスポシティ NIFRELをレポート!入場料金に納得

大阪万博公園内に新しくできた

エキスポシティがプレオープンしたので

平日である11月17日火曜日に

新しいタイプの水族館ニフレル

(NIFREL)へ行ってきました。

大混雑を想像していたけど、

開店直後は意外に空いていたので

非常にラッキーな一日の始まりです♪

Sponsored Link

ニフレル(NIFREL)レポート

エキスポシティ、プレオープン、混雑、NIFREL

まずはニフレル(NIFREL)の概要から。

 

【場所】
大阪万博記念公園敷地内

【営業時間】
10:00~20:00(最終入館19:00)

【入場料金】
大人(16歳以上・高校生) 1,900円

小・中学生 1,000円

幼児(3歳以上) 600円

 

ここから、ニフレルのレポートです

今日は11月17日火曜日。

エキスポシティのグランドオープン2日前。

プレオープンの初日です。

エキスポシティが10時ちょうどに開場し、

A駐車場の屋上から駐車場へ入場。

ここでいきなり余談なんですが、

A駐車場が一番ニフレルに近いこともあり

ベストだろうと思って選んだのですが

出庫時に混雑して大変だったので(14:00頃)

駐車場はBCがオススメです。

エキスポシティ、ニフレル、NIFREL、料金、入場、レポート

割とすぐにカウンターに到着。

受付のお姉さんがまだ慣れていない感じです。

エキスポシティ、ニフレル、NIFREL、料金、入場、レポート

10:14にチケットゲットで駐車サービスゲット♪

(ニフレル入場口のすぐ横にあります)

エキスポシティ、ニフレル、NIFREL、料金、入場、レポート

本日、すでに300人目くらいでした。

エキスポシティ、ニフレル、NIFREL、料金、入場、レポート

雰囲気良し♪

洗練されたアクアリウムという感じです。

エキスポシティらしい演出

エキスポシティ、プレオープン、混雑、17日、レポート

頭上の大きな球体と床に映しだされる

見事なまでの映像美。

そして、アンビエントな音の集合体が

宇宙を感じさせ非日常的な空間を演出する

WONDER MOMENTS。

エキスポシティ、ニフレル、NIFREL、料金、入場、レポート

これヤバイ。

子ども達が世界に引き込まれてる。

混雑していたら雰囲気が変わるだろうけど、

空いていたらずっとここに居たいかも。

まさに大阪万国博覧会の地、

エキスポシティならではの演出です。

エキスポシティ、ニフレル、NIFREL、料金、入場、レポート

少し進むとまた水族館的なコーナーへ。

でも、展示しているサカナ達のチョイスが絶妙。

水族館によくいるサカナが居ない所がいい!

エキスポシティ、ニフレル、NIFREL、料金、入場、レポート

次に進むとホワイトタイガーが!

だいぶ近くまで寄ってきてくれます。

けど、既にストレスで

イラついてるようにも見えなくもない。

早いうちに見に行っておいた方がいいかも。

エキスポシティ、ニフレル、NIFREL、料金、入場、レポート

ミニカバ。

水の中で寝てます(笑)

エキスポシティ、ニフレル、NIFREL、料金、入場、レポート

ワニ。

意外にこんな近くで観るのは初めて。

結構、イカつい感じがします。

ニフレル(NIFREL)後半

エキスポシティ、ニフレル、NIFREL、料金、入場、レポート

外の光が眩しくきれいなこのゾーンでは

EAT・EAT・EATというカフェがあります。

『食べる水』が売っていたので

のどが渇きを潤すために食べてみました。

お値段250円也。

エキスポシティ、ニフレル、NIFREL、料金、入場、レポート

半透明の球体がゴムに包まれていて、

爪楊枝でプチっと刺すと中身が出てきます。

エキスポシティ、ニフレル、NIFREL、料金、入場、レポート

こんな感じ。

ぷるぷるしててキレイです♪

味がどうのこうのいうよりも、

体験にお金を払う感じでしょうか。

エキスポシティ、ニフレル、NIFREL、料金、入場、レポート

次に進んだゾーンでは

頭上で放し飼いのキツネザルが

元気よく飛び回っています。

マダガスカルか(笑)

エキスポシティ、ニフレル、NIFREL、料金、入場、レポート

ペンギンも手を伸ばせば届きそう。

エキスポシティ、ニフレル、NIFREL、料金、入場、レポート

やたら人懐っこい謎の鳥。

肩とかに止まってきそうな勢い。

(実際に飛んできてびっくりしました)

エキスポシティ、ニフレル、NIFREL、料金、入場、レポート

いま流行りのアナホリフクロウくん。

首をクルクル回すので可愛い♪

エキスポシティ、ニフレル、NIFREL、料金、入場、レポート

最後はNIFRELの世界観を

巨大スクリーンで見て終了。

エキスポシティ、ニフレル、NIFREL、料金、入場、レポート

こんなのもあります。

エキスポシティ、ニフレル、NIFREL、料金、入場、レポート

おみやげコーナー。

週末はめっちゃ混むのかな。

こんなツイートもありました。

Sponsored Link

以上、エキスポシティプレオープン時の

ニフレル(NIFREL)レポートでした。

EXPOCITY情報まとめ

さすが海遊館プロデュースといった感じで

かなりのノウハウが活かされています。

皆さんもニフレルの世界を楽しんでくださいね。

オススメですよ^^

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ